無防備なまま交渉に臨んでも、交渉術に長けた中国人に勝てるわけがありません。



  

中国では自分の権限と責任への第三者の介入は不要

日本では一般的なサービス残業について、中国人は、残業手当なしで働かされている理不尽な労働をイメージします。

 

また、日本人は退勤の際に、「お先に失礼します」という言葉を使います。

 

これは、自分よりも遅くまで仕事をしている同僚に対して、自分だけ先に帰って申し訳ないという気持ちです。

 

しかし、中国人にとっては、自分の仕事が終われば帰宅することは当たり前なのです。

 

残業する同僚への配慮は不要です。

 

同僚は自分の権限と責任で仕事をしているので、それに第三者が口を出すことは逆に失礼にあたるのです。

 

自分に与えられた権限と責任、成果と報酬の関係が明確になっている中国では、「自分にまかされた仕事は自分がやるべき仕事」なのです。

【必達!中国語会話学習法77】
中国輸入ビジネス継承セミナー動画版〜0から100万円までの全軌跡&取扱商品暴露〜