無防備なまま交渉に臨んでも、交渉術に長けた中国人に勝てるわけがありません。



  

食事会スタートの合図はゲストへの料理の取り分け

最初の料理が出てきたら、最初にホスト役がゲストに料理を取り分けます。

 

これが食事会スタートの合図になります。

 

中国では、ホスト役がこの最初の料理の取り分けを行わないと、他のゲストは料理に箸をつけることができません。

 

ホスト役がゲスト1位に料理を取り分け、ゲスト1位がそれを食べ始めるのをみんなが待っているのです。

 

中国ではゲストであってもホスト役であっても、ホストが料理を主賓のゲストに取り分けるまでは、食事に手をつけないことがマナーです。

 

日本側が勝手に飲んだり食べたりすることは、相手方にたいへん失礼な行為になります。

 

また、中国人は上の人間が食事を始めるまで、決して料理に箸をつけません。

 

そこで、スピーチの前に主賓に料理を取り分け、食事会をスタートしてしまったほうがよいかもしれません。

 

おいしい料理に箸をつけられないことは、日本人にとっても中国人にとってもたいへんつらいことなのです。

【必達!中国語会話学習法77】
中国輸入ビジネス継承セミナー動画版〜0から100万円までの全軌跡&取扱商品暴露〜